忍者ブログ
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
報告して下さった方には、その人のご希望(例:イラストリクエストなど)に添えたいと思います。
お知らせ
拍手コメントに返信が欲しい場合には、文頭か文末のどちらかに※印を付けて下さい。(通常コメントには従来通り100%返信します)
プロフィール
HN:
イヤフォン
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1992/06/07
自己紹介:
ゲームが大好きで、特にKHシリーズが大好きです。

声優であり俳優である、
内山昂輝さんを尊敬し、応援しています。

「つながり」毎日更新を目標にしています。

相互リンク大歓迎です。
最新CM
[03/04 ゲシャン]
[03/01 reiya]
[01/01 なちょ]
[12/17 ゲシャン]
[10/26 ZACK]
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
スクエニメンバーズ アバター
最新TB
ザックス 体力測定
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]
「KHシリーズ」と「FFシリーズ」の情報を伝えることを中心的に、時々日々の戯言を綴っているブログです。 リンクは一言言ってください。 拍手コメントに返信が欲しい場合には、文頭か文末のどちらかに※印を付けて下さい。(通常コメントには従来通り100%返信します) ※携帯からも観覧可能ですが、PC観覧推奨です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



前回の記事に拍手コメントをしてくださりありがとうございます。

今日やっと『すばらしきこのせかい』のカウントダウンサイトが解禁されましたね!
その情報は、実は解禁前から飛び交ってたiOS版『すばらしきこのせかい』の事でした!

iOS版は、DS版とはまた違った魅力があります^^
戦闘場面でネクとパートナーが同じ場面に居る事が新鮮です!
そしてグラフィックが綺麗になってるなど色んな違いがあります^^

何と言っても、BGMが新作を含む60曲ほど流れるって事が凄いです!
サイトに流れてるBGMも昔から好きな2曲のミックスなので、
好きな曲同士が合わさると神曲になるんだなーって思いました^^
サントラを購入したいです^^

情報解禁について、様々な意見がありますね。
続編が良かったという気持ちは良く分かります。
自分も何年間も待ってますから。
「最悪」とか「新作が良かった」という意見は口を閉じますが、
「裏切られた」という意見は流石に口を開きます。
続編だと一言も公言されてないのに、
勝手に続編100%だと信じて期待したのはそちらなので、
それはないんじゃ…って思ってしまいます。
…こんな愚痴をこぼしてしまいスミマセン…
すばせかをディスってた人がいたのが悲しくて…

自分は発売前からすばせかに期待し、ずっと好きな身なので、
2008年7月30日のサントラ発売から全く動いてなかったすばせかブランドが
やっと動き出し再スタートした事に対して祝福したいのです。

この動かなかった約4年間、
“もうすぐすばせかが発表されるかも”や“E3で発表される”などの誤報が何度もあり、
結局すばせかブランドは微動だにせずだったので、
たとえ続編じゃなくても動いた事自体を喜びます^^

iOS版が発売したという事は、いつか新作が発売する可能性があるじゃないですか!
それに、『キングダムハーツ3D』でライムの声優さんをちゃんと決めた辺り、
何かしら動き出すのは分かります^^

iOS対応機種が普及されてる現状なので、
すばせかを知らない人達にすばせかを知ってもらってから
続編が発売するんじゃないんでしょうか?

とにかく、自分がこのブログの記事を読んで下さった人達に伝えたかった事は、
『すばせかブランドが約4年ぶりに動き出し再スタートした事自体を祝福したい』という事です。
ここまで長文記事を読んで下さりありがとうございました。

拍手[3回]

PR


久しぶりの更新です^^;
更新出来てなくてスミマセン…

『すばらしきこのせかい』のカウントダウンサイトがオープンされてますね!
オープンされた日から毎日開いてます^^
日が経つにつれてBGMが段々と明らかになって、自分のテンションも上がります!
TwisterとcallingがミックスされたようなBGMで凄くカッコいいです!
Twisterのある部分のBGMが流れた時や、
callingの歌が聞こえた時は思わず「おー!」って叫んでしまいました^^
カウントダウンが0になる日が楽しみですね!


すみませんが、これからの更新は毎日じゃなくて情報が届いた時のみにします…
大学での勉学が大変ってのが一番の理由です^^;
某SNSは投稿が簡単なので、ほぼ毎日出没してると思いますが^^;

拍手[3回]



今月発売したニンテンドードリームの野村さんインタビューにて、
『すばらしきこのせかい』の新作を示唆する発言がありました!

購入して自宅に帰り、そのインタビュー部分を読んでとてもテンションが上がりました!
「何か、はあるかもしれませんね。」って言われたら期待してしまいます!
リメイクでも続編でも、前作のアナザーストーリー(卯月と狩谷はビイトに助けられた後など)でもどんなのでも楽しみです!

拍手[0回]



『キングダムハーツ3D[ドリームドロップディスタンス]』にネク達が出演決定してから、
中古ゲーム店等で『すばらしきこのせかい(以下:すばせか)』が
売れているという話を小耳に挟みました。

『すばせか』をプレイしてみようという人達が増えてとても嬉しいです^^
たとえどんなに仲が悪い人でも、苦手な人でも、
『すばせか』をプレイしたけど凄く面白い!って言われたら、仲良くできる自信があります!
やっぱり『すばせか』は実際にプレイしてこその魅力があるので、そう思うんですよね^^

友達にも一度プレイしてほしいんですが、無理に薦めたくはないですし^^;
だからおしゃべりしてる時に、友達から興味があると言われたら、
めっちゃオススメしてる自分が思い浮かびますねw

拍手[0回]



昨日はネクのフィギュアを紹介しましたが、今日は、シキのフィギュアを紹介します^^
STATIC ARTS すばらしきこのせかい シキ Amazon

ネクとシキが同時発売したので、
今後も発売するかなーって当時は思ってたんですが、
今のところ、ネクとシキだけなんですよね^^;

ですが!『キングダムハーツ3D』の影響によって『すばらしきこのせかい』に人気が出て、
今後、何かしら展開してくれると、自分は信じてます!

拍手[2回]



『キングダムハーツ3D』を通して、『すばらしきこのせかい(以下:すばせか)』を
最近知ったという方が多いみたいですね^^
『すばせか』の良さが、一人でも多くの人達に理解して頂けたら、
これ以上の嬉しさはありません^^
(実は、ニコニコ大百科には“隠れた神ゲー”という記事の中に入ってます)
これで、日本でも評価されたらとても嬉しいです!

で、その『すばせか』なんですが、
最近知った方は、もしかしたら知らない方が多いかもしれませんが、
実はフィギュア化してるんです^^
STATIC ARTS すばらしきこのせかい ネク  Amazon

現在は入手困難なんですよね^^;
自分も当時はすっごく欲しかったのですが、値段で断念しました^^;
(あと当時は部屋に置けなかったんです^^;)

拍手[0回]



今日は『すばらしきこのせかい』の手描き動画を紹介します^^





廻るピングドラムの1クール版のOPでパロされているんですが、
とても絵が動いていて凄いですし、
ビイトとヨシュアに関しては中の人(声優さん)が同じなんですよねー^^

ピングドラムもすばせかも好きな自分にとっては、正に俺得ってやつです!



追記にて、拍手コメント返信です。

拍手[0回]



『キングダムハーツ3D[ドリームドロップディスタンス](以下:KH3D)』を通して、
今まで『すばらしきこのせかい』に興味を持ち始めて、
どんな作品なのか知りたいという人が多いんじゃないでしょうか?
今日は、『すばらしきこのせかい(以下:すばせか)』について簡単な紹介をします^^


【ストーリー】
主人公の桜庭音操(ネク)は、
気が付いたら渋谷スクランブル交差点で倒れていました。
手に持っているのは謎のバッジ。
いきなり周りの人々の思考が頭の中に流れ込みます。

何故このような事が起こるのかとネク自身が驚き戸惑っていると、
ケータイから届くミッションが書かれたメール、
掌に刻まれる謎のタイムリミット、
いきなり襲いかかってくる謎の生き物“ノイズ”。

何故ネクに、このような事が起こるのか、
その真実はゲームをプレイしたら全て判明します。


【ゲーム性】
戦闘は、シンボルエンカウントです。
歩いていると突然戦闘が始まるのではなく、
シンボルをタッチすれば戦闘開始というシステムです。
なので、シンボルをタッチさえしなければ、戦闘を回避する事が可能です。
(ストーリー上、強制戦闘はモチロンありますが)

下画面にはネク、上画面にはパートナーで戦います。
ネクの場合は、装備しているバッジで、タッチスクリーンやマイク機能を活用して戦います。
パートナーは十字キーで戦います。
左利きの人は、十字キーの変わりに、ABXYボタンを使うんですが、
なんと!わざわざ設定変更しなくていいんです!
自分は左利きで、左利きでゲームをプレイする人にしか分からないあるあるなんですが、
タッチ機能を活用するゲームは、大体が右利きから設定変更しないといけないんです…
だから、設定変更しないでいいと気付いた時は、凄く嬉しくて謎の感動が起こりました^^
(一番最初、「左利きに設定変更しないと…」っと思い、変更する場所を探してました^^:)

装備する服装には、様々なブランドがあり、街中ではトレンドも変化します。
可愛い服からカッコいい服、高級な服にチープ感満載な服まで様々です^^
ですが、服によっては「勇気」というパラメーターを上げないと着れない服もあります^^;
(たとえばゴスロリのドレスとか)

また、食べ物で様々なパラメーターを上げたりもします。
ホットドックやハンバーガー、ジュースなど色んな食べ物があります^^
食べ物によっては、皆それぞれ好き嫌いがありますが、ちゃんと食べますよ^^

公式で公開されたPVを貼っておきます^^





次は、人によってはネタバレと思う方がいるかもしれない方のPVですので
一応注意して下さい^^;



※コメント非表示推奨です。

説明文とPVを見てプレイしてみたいと思った方は、
時間とお金があれば是非プレイしてみて下さい^^

ちなみに本編自体のクリアには、
自分の謎プレイ速度のせいで2日でクリアした為、平均的なプレイ速度での
クリアに掛かる時間がよく分かりません←
やり込み要素や、もう一つのストーリーがあるので、クリア後も楽しめるゲームです^^

その、もう一つのストーリー(アナザーデイ)は、
ネタバレになるので詳しい話は綴れませんが、
ネクのツッコミがある意味輝いています(笑)
というよりも、ボケとツッコミの人数の比率的が凄くて、
ネクが活躍してます(訳:大変そうです(笑))

あと、とある人物のおかげで、数学にある意味強くなれるかもしれませんw
少なくとも自分がそうでしたww

『すばせか』が発売した時、自分は15歳でネク達も15歳なので、
同い年と思うと感慨深いです^^
もし『すばせか』の世界でも時がリアルタイムで流れてたら、
来年はネク達も二十歳なんですね~^^

このゲームは、PVでも流れてますがBGMも素晴らしくて、
ゲーム難易度も自由に変えられます^^
ザコ敵と戦う時は難易度を高くして、
ボスが強い時には、難易度を低くすることが出来ます^^
BGMに関しては、スタッフさん達が力を入れたので、BGMに力を入れた容量分、
PVで流れるムービーシーンは一部カットされたぐらいの力の入れようなんです。


『KH3D』が発売するまでの期間に、
『すばせか』をプレイしてみるのもいいかもしれません^^

拍手[2回]



昨日友達と遊んでて、ゲーセンにも行って、
友達のご厚意で、おごりでシューティング音ゲーを2人プレイしてたんです。

そして、2曲目で、好きな曲を選んでもいいという事で、曲目を見ていたら…
『すばらしきこのせかい』の人気曲である“Twister -Original ver-”がありました!

発見した瞬間、自分は、
「えっ!うそ!?何でこの曲があるん!??えっ!えっ!?えっ!!うそ!!えっ!!(驚き&興奮&混乱)
(友達に)こっ!この曲にしていい!!!?」
そんな自分に、
友達「いいよー^^」

そして“Twister -Original ver-”でシューティング音ゲーをプレイしました^^
自分はシューティング系のゲームを、生まれて1,2度ぐらいしかプレイした事が無く、
1曲目は、モチロン友達の方がスコアが高かったんですが、
“Twister -Original ver-”の結果が…友達より高いスコアを叩き出した上に、
なんと!Sランクまで獲得しましたー!
好きなゲームのBGMの力って本当にスゴイですね(笑)
ちなみに3曲目に友達が選んだ曲では、モチロン(←)友達の方がスコアが高かったです(笑)



追記にて、拍手コメント返信です。

拍手[1回]



連続での記事更新失礼致します。

『キングダムハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]』に、
ネク(フルネーム:桜庭音操)が出演したのをきっかけに、
『すばらしきこのせかい』の続編があるかもしれないっと思ってたのですが、
野村哲也さんのインタビューにて、
「何かの前触れかもしれない、何かはやっている」っと回答しました!

続編を開発しているっとハッキリとは仰ってませんが、
今後、もしかしたら公式的に開発発表されるかもしれませんね!

自分がずっと待ち望んでいた続編が、実現される可能性が高くなりました!
これからの情報に期待したいと思います^^

拍手[0回]




Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ つながり ] All Rights Reserved.
http://tunagari13clover.blog.shinobi.jp/