忍者ブログ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
報告して下さった方には、その人のご希望(例:イラストリクエストなど)に添えたいと思います。
お知らせ
拍手コメントに返信が欲しい場合には、文頭か文末のどちらかに※印を付けて下さい。(通常コメントには従来通り100%返信します)
プロフィール
HN:
イヤフォン
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1992/06/07
自己紹介:
ゲームが大好きで、特にKHシリーズが大好きです。

声優であり俳優である、
内山昂輝さんを尊敬し、応援しています。

「つながり」毎日更新を目標にしています。

相互リンク大歓迎です。
最新CM
[03/04 ゲシャン]
[03/01 reiya]
[01/01 なちょ]
[12/17 ゲシャン]
[10/26 ZACK]
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
スクエニメンバーズ アバター
最新TB
ザックス 体力測定
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]
「KHシリーズ」と「FFシリーズ」の情報を伝えることを中心的に、時々日々の戯言を綴っているブログです。 リンクは一言言ってください。 拍手コメントに返信が欲しい場合には、文頭か文末のどちらかに※印を付けて下さい。(通常コメントには従来通り100%返信します) ※携帯からも観覧可能ですが、PC観覧推奨です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



仮眠を取ってたら、いつの間にか、日にちが次の日になってました^^;
それでは、『屍鬼』の試写会の感想や、その他諸々を綴らせていただきます^^




自分は屍鬼の試写会へ行ってきたわけなんですが、
ずっと実感が湧いてこなかった自分が、いざ上映会の中に入ったら、
『もうすぐ内山昂輝さんを、この目で見れるんだなー』と、ドキドキしました;

始まって、上映が始まる前に、ゲストの皆様が登場し、
内山昂輝さんを実際に自分自身の目で見たとき、
正直、感動して涙が出そうになりました^^;
(ずっと尊敬している人を実際に見ると、涙が出そうになるんですね^^;)

ゲストの皆様の中には、結城夏野役の内山昂輝さんのほかに、
尾崎敏夫役の大川透さんと、室井静信役の興津和幸さんと、
監督のアミノテツロさんがいたんですが、
自分の視線は内山昂輝さんしか見てませんでした←
割合で言いますと、9,5割は内山昂輝さんを見て、
0,5割は、他の3人方を見てたぐらい、内山昂輝さんを見ていたんですが、
そのことを今日友達に、『内山昂輝さんの隣に、大川さんがいたんやけど、
それでも視線は、ずっと内山昂輝さんを見てたんよー』ということを言ったら、
『ちょっ!?おーまーえー!』的なツッコミを頂きました♪
(何故大川さんを見ない!という意味みたいです^^;)

ゲストの皆様も、一緒に座って上映を見るということで、
座るところに行く時、内山昂輝さんが『座るんだー』とボソッと言ったのがツボでした^^

感想は、放送前という事と、ネタバレになってしまうので、多くは語れませんが、
やっぱり怖さというものがありました。
上映が終わったあとに、拍手をしたかったのですが、
一緒に見ている人たちが拍手しないので、出来ない状況で、
ゲストの皆様自身も、『屍鬼独特の雰囲気のせいで、拍手が起きない』と言ったら、
自分を含め、たくさんの人が拍手をしました^^

最初に感想を皆様に問われてた時に、
『恵ちゃんが可愛い』という話になったのですが、
確かにと、自分も思いました^^
でも、外から夏野の家を見るという行動はどうかと思いますが(笑)
話が経つに連れて、恵ちゃんが怖くなっていってるので、
何だか冒頭部分の恵ちゃんは久々で、新鮮な気持ちでした^^
あと、“噛んだり噛まれたり”発言が面白かったです^^

あと、ゲストの皆様が、GACKTが『屍鬼』に出演するということを、
YAHOOニュースで知って驚いたと盛り上がってました^^

OPとEDのことについて、ゲストの皆様に感想を聞かれていたんですが、
内山昂輝さんが、OPの記憶がないということで、他の皆様にツッコまれてましたが、
それは自分も同じでした←
なんか凄かったということだけは覚えてるんですが…
放送したら、OPを見直してきます。
EDのクレジットのキャストのところに、
内山昂輝さんの名前が一番上にあったので、自分の事のように嬉しかったです^^
後は見どころを聞かれてたときに、内山昂輝さんが、
『夏野と徹ちゃんのロマンス』と仰っていて、
自分は思わず、『うっ!?うーちやまこーきさーん!??』と心の中で叫んでました←
そして、大川さんが、『徹ちゃんと言われると、自分も透だから反応してしまう』とか、
『大川さんもいるから反応する』ということなど言ってました^^
そんなことを聞いて、内山昂輝さんが、
『これから徹ちゃんと言うと、大川さんの顔が思いつく』と言っていました^^
後は、尾崎医院でおなじみの、りっちゃんについての話を、
内山昂輝さんが言ったのですが、大川さん以降の方々が、
やすよさんの話で盛り上がってましたw

最後に、じゃんけん大会があって、ゲストの皆様に勝つということなんですが、
自分は、内山昂輝さんにだけは勝てたのですが、
大川さんで負けてしまいました;;
サイン入りの風呂敷が貰えなかったのは残念でした…
ちなみに、通常の風呂敷は貰えました。
(ちなみに、屍鬼ということなので、ふろ“しき”らしいです^^;)



退場する時に、ゲストの皆様はマイクを持って退場したのですが、
内山昂輝さんだけ椅子において退場したのが面白かったです^^


そのあと、時間があったので、
池袋まで行って、アニメイトというものに、初めて行きました^^
が、人があまりにも多すぎて怖かったです;;

とりあえず、最初はゲーム売り場の7階に行って、
そのあと、一階ずつ下へ降りようとしたのですが、
もう一つ上があったので、何だろうと思い、上へ行ってみると、
デュラララの特設会場がありました^^



ココも、凄く人が賑わってました^^;



これは、静ちゃんになりきろう的なものです。
自販機の下で、持っているようにして、誰かに撮ってもらうというものです^^

そのほかは、撮影禁止で撮ることは出来なかったのですが、
臨也の部屋のジオラマがあったのですが、
よく見ると、隠し部屋というものがありました^^;
デュラララ関係者のサイン入り色紙があったのですが、
静ちゃん役の小野さんの色紙には、
『い~ざ~や~く~ん 遊び~まぁ~しょ!』
というのがあり、面白かったです(笑)

そのあとは1階ずつ下に降りて、どんなものが売っているのか見ていて、
ファイナルファンタジーやキングダムハーツのところも少しあったので見たら、
ストラップ(FF)で、ゴブリン以外はすべて完売で、ゴブリンが少し可哀想でした^^;
ロクサスやソラのキーホルダーの人形があったのですが、
そこで、自分は買うべきかどうかという葛藤をしてました^^;

そして、部活のみんなにお土産を買いました^^



自分も今日食べたら、けっこー素朴な味でした^^

中に入っていたメモ帳は、友達にあげました♪


そのあと、スクエニショップにも行きたいと思いつき、行ってきました♪
最初に入ると、でっかいサボテンダーとトンべりの人形が迎えてくれました^^
セフィロスが埋まっていて、思わず撮りたかったのですが、
そのコーナーの雰囲気的には、撮れるものじゃありませんでした^^;

折角きたということで、何か買いたいと思い、
どうせ買うのならキングダムハーツのグッズが欲しいと思い、イロイロみたのですが、
マフラーいいなーと思ったら、値段が8000円だったり、
この帽子もいいなーと思ったら、値段が5000円以上だったりで、
悩みに悩んだ結果、買うことが出来ました!



この袋に入れてもらいました♪
そして買ったものは、ファスナーアクセサリーです^^



欲しいと思ったもののなかで、まだ良心的な値段でしたので^^;
ほかにも、キングダムチェーンのストラップと悩んでました;
あとは、チョコボか、モーグリか、サボテンダーの
クリアグラスを買うべきかどうか悩みましたが、結局買うことは諦めました^^;

とても濃い一日でしたが、とても楽しかったです^^
何より、一番尊敬している内山昂輝さんを見ることが出来たということが、
一番嬉しかった出来事でした^^

拍手[1回]

PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ つながり ] All Rights Reserved.
http://tunagari13clover.blog.shinobi.jp/